본문 바로가기 대메뉴 바로가기

GOSEONG-GUN

高城郡​江原道​

高城8景

Beach rose
第1景 乾鳳寺
  • 江原道高城郡巨津邑乾鳳寺路723
  • 033-682-8103

雪嶽山の新興寺、百潭寺など9つの末寺を抱えていた韓国4大寺院の一つで、新羅法興王(520年)時代に創建された歴史ある寺院である。新羅の慈蔵律師が唐国から持ち帰ったお釈迦様の真身歯牙舍利と凌波橋(宝物第1336号)が千年を超える歴史を留めている。

Cheonhakjeong Pavilion
第2景 天鶴亭
  • 江原道高城郡土城面天鶴亭ギル10
  • 033-680-3361~3

正面2間、側面2間、二軒の八角屋根の単層構造からなる天鶴亭
東海の神秘を留める自然豊かな奇岩怪石と切り立つ断崖絶壁の上に建立されている景色が素晴らしい所である。南は清澗亭や白島と向かいになっており、北は凌波台が近くにあるためより一層美しい。

Hwajinpo-gil, Geojin-eup, Goseong-gun, Gangwon-do
第3景 花津浦
  • 江原道高城郡巨津邑花津浦ギル280
  • 033-680-3677

江原道高城郡巨津邑花浦里と県内面草島里、竹亭里に連接する花津浦は、湖の畔にハマナスが満開することから名付けられた名前で、周囲長16kmの東海岸最大の自然湖である。
広大なススキ野原の上を数千羽もの渡り鳥と白鳥が舞い、鬱蒼と茂る松林に取り囲まれた周辺景観が素晴らしいことから、古くからVIPなどの著名人らの別荘が多く存在していた。

Cheongganjeong Pavilion
第4景 清澗亭
  • 江原道高城郡土城面東海大路5110
  • 033-680-3361~3

清澗亭は、雪嶽山の谷から流れ下る清澗川と果てしなく広々とした青海原の波がうねる奇岩絶壁の上に、八角屋根の中層楼亭様式で小規模に建てられている。
清澗亭の日の出時に打ち寄せる波は、まるで綿雲の様に膨れ上がって霧の様に消える恍惚境を招き出し、風光明媚な景観から古くから詩人らが足繁く通っていた所でもある。

Wonam-ri, Toseong-myeon, Goseong-gun, Gangwon-do
第5景  蔚山岩
  • 江原道高城郡土城面元岩里
  • 033-680-3361~3

雪嶽山の麓に位置する高城と束草の境界地域にある蔚山岩は、数多くの伝説と共に高城地域から眺めるその景観は、自然の威容と芸術性を有りのままに見せる奇岩絶壁の極致を見せる。標高873mの蔚山岩は四方が絶壁になっており、周囲4km、6つの峰からなる。

Unification Observatory
第6景   統一展望台
  • 江原道高城郡県内面金剛山路481
  • 033-682-0088

統一展望台は海抜70mの高台に建てられており、北面が全てガラス張りになっているため、金剛山や海金剛が一望できる。DMZと南方限界線に建てられた統一展望台では、金剛山の九仙峰と海金剛を近くに見ることができ、快晴時は神仙台、玉女峰、彩霞峰、日出峰、集仙峰などの天下絶景の金剛山を望むことが出来る。

Songjiho Lake
第7景   松池湖
  • 江原道高城郡竹旺面東海大路6021
  • 033-680-3361~3

その名の如く松林が鬱蒼と茂る松池湖は、周囲長約4km(20万坪)、水深5mに達する自然湖で、竹島と織りなす景観が素晴らしく、高城を代表する観光スポットとされる。松池湖の横を通る国道7号線には渡り鳥観望タワーが設けられており、松池湖は朝鮮半島の海岸線を道しるべとして暖かい南方へと飛来した冬鳥が一時的に滞留する渡り鳥の渡来地である。塩水が混ざっているため冬でも滅多に凍ることがなく、餌も豊富にあるため、渡り鳥にとってこれ以上の滞留地はないだろう。冬になるとマガモ、ヒシクイの群れ、天然記念物のハクチョウが湖に飛来する。

Snowscape of Masanbong Peak
第8景 馬山峰の雪景
  • 江原道高城郡杆城邑屹里
  • 033-680-3361~3

馬山峰は、白頭大幹の峻峰上の陳富嶺近隣に位置する峰で、ここから眺める東海岸の絶景と冬の雪景色は、目にした全ての人に大自然の威容と威厳を感じさせる。
馬山峰は、春の登山コースとして最高であると言えるほど、景色が素晴らしい。馬山峰の頂きから見て西には幾つかの渓谷が形成されており、渓谷を中心に秀麗な景観をなしている。金剛山1万2000峰における韓国第2峰が馬山峰である。